元彼と復縁したい

元彼がどうしても忘れられず復縁をしたいと思ってる女性達への情報を公開!
MENU

元彼との復縁のきっかけ

復縁にまつわる男性の心理がわかったところで、続いて、元彼との復縁を成功させるためのきっかけについてチェックしていきましょう。
半年間待ったあと、女性側から自然な形で元彼にアプローチするにはどんな方法があるのでしょうか

 

復縁のきっかけ1:SNSで、元彼との偶然の出会いを演出

 

別れて半年くらい経過して、元彼のSNSなどをチェックできる場合は、元彼と出会えそうな場所を歩いて偶然を装って会うというのもひとつの方法です。
偶然なら、会っても違和感がないですし、久しぶり! と言い合うこともできます。
その際には、しっかりとオシャレをして出かけましょう。
また、5回くらいトライしてみても会えない場合は、元彼の行動範囲の予測に失敗していると言えますので諦めましょう。
やりすぎるとストーカーの思考になりますので、適度なタイミングでやめることも重要です。

 

復縁のきっかけ2:元彼の誕生日にLINEを送る

 

元彼の誕生日に「誕生日おめでとう」とLINEを送るのもオススメです。
元彼にとって誕生日は、うれしい日である可能性が高いです。また、いろんな人からおめでとうのメッセージが来ているので、その中のひとりに紛れ込んでいても自然な感じがします。
突然の連絡であっても、自然な口実によるメッセージなので、元彼としては受け入れやすいのです。

 

復縁のきっかけ3:キレイになってLINEで自分の写真を送る

 

元彼と付き合えていた、ということは、見た目は元彼にとって好みであったということです。その見た目をしっかりと武器にしましょう。
彼にとって、より好みの見た目になるように努力することがポイントです。
そのため、ファッションを多少変えてもいいですし、化粧も変えるのもいいです。
また、半年の間にスタイルもよくなっておきましょう。半年間会わずに自分を磨く時間があるのですから、本当に復縁したいのなら、努力してキレイになれるはずです。

 

キレイになったら、自分の写真を元彼に送ってみましょう。
その際、犬や猫などの動物と一緒に撮った写真を送るのがオススメです。
すると、主役が動物で自分はサブの位置づけながら、自分の顔を自然に彼に見せることができます。
メッセージは、「ペットの○○ちゃんの誕生日」みたいな感じで、軽めのものがいいです。

 

復縁のきっかけ4:元彼に「久しぶり!」と送る

 

普通に「久しぶり!」というメッセージをLINEで送るのもいい方法です。
あとは、彼からの返事が来ればOKで、彼からの返事がなければまた3カ月から半年程度待って、そこでLINEを送るようにしましょう。
タイミングがよければ彼が返してくれるでしょうし、機嫌が悪ければ返事が来ないかと思います。
それでいいんです。
復縁は、長期戦で挑んだほうがうまくいくのです。

 

 

復縁のきっかけ5:元彼に相談を持ちかける

 

元彼のやっていた仕事などに転職したいなど、「本気」の相談を持ちかけるとよいです。
恋愛相談は面倒なのと、妙に駆け引きが入ってややこしくなるのでやめたほうが無難です。
また、中途半端な相談は、相手に下心を見抜かれますので、本気の相談を作って彼に聞くほうがよいでしょう。

 

01

このページの先頭へ